楽しく美ボディーに

近年、フィットネスクラブにおいてニューヨークから来た少し変わったバイクエクササイズが話題になっています。それは暗闇の中、大音量のミュージックに合わせてバイクを漕ぐスタイルで、クラブで踊っているような感覚に襲われ、病みつきになる人が続出しているといいます。では具体的にどのようなエクササイズなのか説明していきます。

バイクこのバイクエクササイズはフィットネスクラブの規模にもよりますが、インストラクターを含め10人~20人程度のグループで行われ、クラブをイメージした暗めの照明の中で、ノリの良い音楽に合わせてフィットネスバイクを漕ぐエクササイズです。インストラクターや他の参加者と一緒に行うため、一体感や達成感があり、ストレスの解消にもなるエクササイズなのです。

このバイクエクササイズは、30分間から45分間で400~800kcalを消費する、とてもハードなトレーニングです。一度バイクを漕ぎ出すと緩急をつけながら最後まで休み無しで漕ぎ続けます。大量に汗をかくので水分補給は欠かせませんが、その時でさえ休むことは許されません。エクササイズの内容は単にバイクを漕ぐだけではなく、体幹トレーニングや筋トレなども織り交ぜた全身運動です。しかし基本はバイクを漕ぐだけですので特にテクニックなどはいらず、初心者でも楽しみながらでき、各々の筋肉量や持久力、目的に合わせてペダルの負荷を変えることで自分に合ったエクササイズができることも魅力の一つです。


関連記事

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket